【館林市 弥七(やしち)】濃厚豚骨魚介スープの本格つけ麺が味わえる超人気店

本格的な濃厚つけ麺とユニークな気まぐれメニューでメディアでも有名な「つけ麺 弥七」。

スポンサーリンク

「つけ麺 弥七」に行ってみた

群馬県館林市 東北自動車道館林ICから国道354号線へ。赤羽公民館入口交差点を曲がり赤羽公民館前にあります。

純和風の外観。

車を利用の場合、店舗横に7台程度の駐車場スペースがあります。

満車の場合は、店舗前の赤羽公民館の駐車場も利用可能です。

店主さんの元気な掛け声で活気あふれる雰囲気。

入口から左手にカウンター6席、奥にテーブル4人掛け×1卓、3人掛け×1卓とこじんまりとした店内。

注文方法は、店員さんに口頭で注文。食後の会計です。

お水はセルフサービスです。

満席の場合は、外待ち席→中待ち席の順で案内されます。

「つけ麺 弥七」のメニュー

レギュラーメニューはつけ麺2種類とラーメン2種類で麺のボリュームが選べます。

不定期で気まぐれメニューが存在するので公式Twitter:つけ麺 弥七を要チェック!

◆つけ麺
 並 250g ¥800
 大盛 370g ¥900
 特盛 500g ¥950
◆特製つけ麺
 並 250g ¥1000
 大盛 370g ¥1100
 特盛 500g ¥1150
◆塩そば
 並 170g ¥750
 大盛 220g ¥850
◆秋刀魚中華そば
 並 170g ¥750
 大盛 220g ¥850
◆トッピング
 味玉 ¥100
 チャーシュー増し ¥200
 特製トッピング ¥250

◆ごはん
 ライス ¥100
 ミニチャーシュー丼(チャーシュー1枚) ¥250
 ミニチャーシュー丼(チャーシュー2枚) ¥350
◆お飲み物
 サイダー ¥100
 ビール(中瓶) ¥550

「つけ麺 弥七」のつけ麺を味わう

弥七自慢の特製つけ麺 並(250g)をセレクト。

特製つけ麺 並(250g) ¥1,000

麺の上にチャーシュー2枚、味玉、メンマ。
スープ内にチャーシュー1枚、刻みネギ、タマネギ、海苔。

濃厚こってりの豚骨魚介スープはとろり粘度高め。

節系の芳醇な風味と出汁の濃厚なコク・旨味がたまらない。

よくある荒目のザラツキがなく、まろやかで麺との絡みも抜群!

少し茶色身かかった中太ストレート麺は全粒粉入り。

弾力のあるツルモチ食感で小麦の風味と甘味が感じられ麺だけでも美味い!

厚めのチャーシューはスープの中のトロホロ食感と麺上のチャーシューのしっかり食感の両方が味わえて満足度高い。

味がしっかりしみた半熟味玉と極太メンマのコリコリ気持ちの良い歯ごたえがいいですね。

つけ汁は最後にスープ割りで。

後味のピリ辛がテイストチェンジでまた旨い!

お店の情報(アクセス・営業時間など)

■住所:群馬県館林市赤生田町1987-3

■電話番号:090-4097-8133

■営業時間:11:30~15:00 

■定休日:毎週月・火曜日

■座席:・カウンター席×6
    ・テーブル4人掛け×1卓、3人掛け×1卓

■駐車場:店横に7台程度スペースあり
    (満車の場合は、店舗前の赤羽公民館の駐車場も利用可能)

■公式ホームページ:つけ麺 弥七のブログ

■公式Twitter:つけ麺 弥七

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク