【羽生市 十八番】ニンニクたっぷりラーメン・ぎょうざが味わえるラーメン店

ニンニク好きにはたまらないスタミナガッツリ系ラーメン・ぎょうざを提供する「手もみらーめん 十八番」へ行ってみました。

スポンサーリンク

「手もみらーめん 十八番」に行ってみた

羽生市街地の北部、埼玉県道60号羽生外野栗橋線県道60号線沿いにお店を構える「手もみらーめん 十八番」。

黄色の看板が目印です。

2005年に岩槻から羽生へ移転されてますが、いまだに常連さんが通われる根強い人気のお店です。

店内は町食堂の雰囲気。

席は、カウンターとテーブルタイプとなります。

「手もみらーめん 十八番」のメニュー

壁に張り出されているメニュー、年期が入ってますね。

ラーメンをはじめチャーハン、ぎょうざ、ドリンク類があります。

セットメニューは2種類、らーめんに半ぎょうざ・ライスまたは半チャーハンの組み合わせ。

セットのラーメンはしょうゆらーめん以外の注文も選択できます(ただし、しょうゆらーめんとの差額分発生します)。

「手もみらーめん 十八番」のラーメンを味わう

おすすめラーメンの特製十八番をセレクト。

特製十八番(¥800円)

ニンニクとコショウのワイルドな香りはいかにもスタミナつきそうなガッツリ系。

トッピングは豚バラ肉、ワカメ、ニラ、刻みネギ、海苔、メンマ。

醤油ベースのスープは黒コショウとゴマの風味が強め、表面にはオイル層があるので最後までアツアツです。

麺は中細麺。手もみによる若干の縮れ具合がすすり感とスープとの絡み具合がいいですね。

みそチャーシューメン(\1050円)

こちらはみそチャーシューメン。

トッピングはチャーシュー、野菜炒め、刻みネギ、海苔、メンマ。

味噌スープは少ししょっぱめ、表面にオイル層があるので期待通りアツアツです。

チャーシューは肉厚なのにトロホロで美味い!

野菜炒めはもやし、ニンジンですが途中で味噌スープと一緒に煮込んでいるみたいで炒めと煮込み両方を楽しめます。

半ぎょうざ(¥350円)

こちらのぎょうざ一つの大きさは、通常のぎょうざの1.5倍のボリュームがあります。

キャベツたっぷりの野菜メインの餡ですがニンニクもしっかり効いてそのままでも美味しい!

ガリ(無料)

無料でついてくるガリ。中華の添え物としては珍しいですが、ニンニクの効いたガッツリ系ラーメン・ぎょうざにはピッタリなんです。

お店の情報(アクセス・営業時間など)

■住所:埼玉県羽生市藤井上組832

■電話番号:048-563-1510

■営業時間:【昼】11:00~14:30
      【夜】17:30~21:00

■定休日:毎週火曜

■席数:テーブル席(4人掛け×4)、カウンター席×8

■駐車場:店前に10台程度スペースあり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク